2021年に開催する主なロックフェス >>>

[pickup]全国のコンサートプロモーターがコロナ禍で切迫したライブシーンについて語る座談会。

コラム

■全国のプロモーターによって構成されるコンサートプロモーターズ協会(ACPC)の公式ホームページで、座談会「コロナ禍のライブ・エンタテインメント 2020-2021」を読むことができる。

座談会|コロナ禍のライブ・エンタテインメント 2020-2021/一般社団法人コンサートプロモーターズ協会:ACPC

■出演者は、中西健夫氏(ディスクガレージ・取締役会長)、伊神悟氏(サンデーフォークプロモーション・代表取締役社長)、鏡孝彦(グリーンズコーポレーション・代表取締役社長)、清水直樹(クリエイティブマンプロダクション・代表取締役社長)、横山和司(ホットスタッフ・プロモーション・代表執行役員副社長)、若林良三(ウエス・常務取締役)の6名。

■座談会では「RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO」(ライジングサン…2021年の開催は、8月13日・14日を予定)や「SUMMER SONIC」(サマーソニック)、「SUPER SONIC」(スーパーソニック…2021年の開催は、9月を予定)、「FUJI ROCK FESTIVAL」(フジロックフェスティバル…2021年の開催は、8月20日〜22日を予定)などのフェスにも触れている。

■普段は表に出てこない主催者側の本音や苦悩、現状について語られる貴重な座談会だ。

タイトルとURLをコピーしました