パナソニック、新コンパクトステレオシステム2機種発売へ

短信

■パナソニックは3月12日、コンパクトステレオシステムの新製品「SC-HC420」および「SC-HC320」を発売する。CDやFM/AMラジオ、外部入力(AUX)、USBメモリー、Bluetoothの再生に対応。また、在宅時間の増加に伴うラジオ聴取需要増を見込み、新たにUSB録音機能を搭載した。ノイズ・歪みを低減する「LincsD-Amp Ⅲ」を採用している。


パナソニック ミニコンポ FM/AM 2バンド Bluetooth対応 デジタル5チェンジャー USBメモリー録音機能搭載 SC-HC420-K

  SC-HC420 SC-HC320
 
特徴 デジタル5チェンジャー
*あらかじめ5枚分のCDを録音することができ、本体上部のボタンから手軽に再生できる機能
 
メタル素材を採用
カラー ブラック/シルバー ホワイト/ブラック
外形寸法 幅420 × 高さ225 × 奥行き102 (mm) 幅409 × 高さ198 × 奥行き107 (mm)
重さ 約2.4 kg 約2.5 ㎏
消費電力 動作時 23 W 動作時 21 W
アンプ部 実用最大出力 20 W+20 W 10 W+10 W
CD部 再生可能ディスク 8 cm/12 cm(CD、CD-R、CD-RW)
CD部 再生可能フォーマット CD-DA、MP3
USB接続端子 ・USBインターフェイス:USB2.0フルスピード
・再生フォーマット:MP3(*.mp3)
・ファイルシステム:FAT12、FAT16、FAT32
・供給電力:DC OUT 5V、1.5A
USB 録音 ・ビットレート: 128 kbps
・録音フォーマットMP3 (*.mp3)
ヘッドホン端子 ステレオミニ(3.5 mm)
スピーカーユニット フルレンジ 8 cmコーン型 × 2