「KEYTALK(キートーク)」と名曲15選

アーティストクリップ

KEYTALKとは?
KEYTALK(キートーク)は、寺中友将(テラナカ・トモマサ)、首藤義勝(シュトウ・ヨシカツ)、小野武正(オノ・タケマサ)、八木優樹(ヤギ・ユウキ)からなる4ピースバンド。寺中はギターとボーカル、首藤はベースとボーカル、小野はギターとコーラス、八木はドラムスとコーラスを担当する。2009年7月に結成した。2013年にメジャーデビュー。

配信シングル『Orion』2020年12月13日リリース 

KEYTALKメモ
寺中と首藤のツインボーカルが特徴。歌詞の情景描写や心理描写は比較的、質朴な言葉が用いられ、ボーカル2人の声の聴き取りやすさも相まって、ストレートに伝わる曲が多い。

[pickup]KEYTALKのオススメ曲

■「a picture book」
■「wasted」
■「Sunday Morning」
■「PASSION」
■「HELLO WONDERLAND」
■「MONSTER DANCE」
■「赤いサイコロのMAYAKASHI」
■「アワーワールド」
■「パラレル」
■「アオイウタ」
■「桜花爛漫」
■「Oh!En!Ka!」
■「MABOROSHI SUMMER」
■「スポットライト」
■「夕映えの街、今」

KEYTALK公式ホームページ/ニュース