「キュウソネコカミ」と名曲28選

アーティストクリップ

キュウソネコカミとは?
キュウソネコカミは、ヤマサキ・セイヤオカザワ・カズマカワクボ・タクロウヨコタ・シンノスケソゴウ・タイスケからなる5人組バンド。ヤマサキはギターとボーカル、オカザワはギター、カワクボはベース、ヨコタはボーカルとキーボード、ソゴウはドラムスを担当する。2009年に結成し、2014年にJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントからメジャーデビュー。

ミニアルバム『モルモットラボ』、2021年1月13日リリース

キュウソネコカミメモ
世の中の矛盾やツッコミどころに対し、全力で当て擦りながらも彼らには、それ自体の価値や評価を180度変えようとする思惑はない。180度どころか、ぐるりと1周、地面を引きずり回しながら最終的には同じ位置に戻すだけだ。そして、なぜか彼らもついでに泥まみれになっている。それゆえ説教臭さがなく、愉快痛快なバンドとして親しまれている。

[pickup]キュウソネコカミのオススメ曲

■「おいしい怪獣」
■「The band」
■「5RATS」
■「3minutes」
■「TOSHI-LOWさん」
■「サギグラファー」
■「NO MORE 劣化実写化」
■「ヤブ医者」
■「良いDJ」
■「イマジネンス」
■「泣くな親父」
■「ただしイケメンに限らない」
■「MEGA SHAKE IT!」
■「ハッピーポンコツ」
■「なんまんだ」
■「勇者ロトシック」
■「ビビった」
■「GALAXY」
■「ファントムヴァイブレーション」
■「貧困ビジネス」
■「カワイイだけ」
■「ウィーアーインディーズバンド!!」
■「テレキャスばっか」
■「サブカル女子」
■「ゲーマーズハイ」
■「ファッションミュージック」
■「ギリ昭和 ~完全版~」
■「MUKI不MUKI」

キュウソネコカミ公式ホームページ/ニュース