第2回目となる「ジャパン・オンライン・フェス」開催日程発表、4日間へ拡大

スケジュール

■2021年4月3日(土)・4日(日)と10日(土)・11日(日)の4日間、配信イベント「JAPAN ONLINE FESTIVAL 2021 Spring」が開催される。主催はロッキング・オン・ジャパンで、今回は第2回目の開催となる。リアルで開催されるライブの代替ではない、全く新しいエンターテインメントのかたちを目指す。出演アーティストやチケットの詳細は3月に発表される。

■昨年11月6日(金)から8日(日)までの3日間で初開催された「JAPAN ONLINE FESTIVAL 2020」には、おいしくるメロンパン感覚ピエロ四星球(スーシンチュウ)、sumika(スミカ)、BiSH(ビッシュ)、マカロニえんぴつindigo la End(インディゴ・ラ・エンド)、さユりSHE’S(シーズ)、ずっと真夜中でいいのに。Vaundy(バウンディ)、Reol(レヲル)、KEYTALK(キートーク)、キュウソネコカミフレデリックポルカドットスティングレイヤバイTシャツ屋さん夜の本気ダンスの18組が出演した。スマートフォンやタブレット、パソコンで視聴でき、通常チケットは1日券で2,000円、3日通し券で6,500円だった。また、配信終了後も期間限定(72時間)でアーカイブ配信で視聴が可能だった。